Home Contact Language
 
 

サービス内容:
·ERP、SCM、CRM、物流などの基幹業務
·インターネット/イントラネットに基づく電子ビジネスアプリケーションシステム(e-Business)
·移動通信応用分野 携帯電話組込みソフト開発
·CAD/CAM アプリケーション開発
·EDS/UGS PLM Solutions製品サービス
·ソフトウェアテストサービス
·ITサービスアウトソーシング
·移行サービス
·ウェブサイトの運営管理
·データ入力作業
·技術者トレーニング

造業ERP

 日本のある有名企業のために 多地域、多ブラットフォームでのERPシステム化の現地コンサルティングと保守サービス提供した。

プロジェクト名称  金属製造業のERPプロジェクト

製造業 製造業

プロジェクト範囲  ネットワーク構築、ソフトウェア・ハードウェアの購入、詳細設計、コーディング、単体テスト、結合テスト、システム保守、業務代行。

プロジェクト規模  350人月

プロジェクト細節 

お客様 
 東京にある200年以上の歴史を持つ世界的有名企業の一つ。大規模な実力を持ち、自国内に数十の事業所があるほか ヨーロッパのイギリス、ハンガリー、オランダ、アジアのマレーシア、 シンガポール、インドネシア、インド、ベトナム、フイリピン、タイ、台灣、中国、韓国、北米のアメリカ、カナダ、中米のメキシコ、南米のブラジルにも異業種の子会社を設立して、産業と技術の両分野で各国に貢献した。

プロジェクトの背景 
 日本国内の工場部門全体を中国へ移転するため、システムを更新して、中国の国情と市場需要に適当させる必要がある。具体的には 価格競争力、小口対応、短納期対応、高歩留まり率、品質管理、業務簡素化と複数通貨対応の実現である。主要業務は 注文管理、設計管理、生産計画管理、製造支援、判定検査、実績管理、品質管理、倉庫受入、発送管理、コストコントロール、原料管理等の多岐にわたる。このプロジェクトは 金属鋳造業に対応して 主に会社の生産管理を補助し、生産効率を高めるとともに 人件費を節約し、生産を安全に順次進行させる ... ....

プロジェクトの特徴 

知識分野 

ハードウェア環境  PC(C1.4以上或いはp41.8以上で256M以上の内部記憶装置)

ソフトウェア環境  Windows Server 2000 / Win2k/Win XP Oracle 9i

技術と技能 
 最新のコンピュータ技術を採用して お客様/サーバ構成、GUI、第四世代言語及び補助ツール、また異プラットホーム間の相互操作も実現した。生産経営企画の中で人的要素を資源とみなす効果を重視し、あわせてトレーニングのコストも考慮した。
性能要求は高い 
 システムの安全運行を確保し、速やかに緊急事態を処理できる; データ運行の安全性及び非同期に発生するデータ取得を確保する;システムの正確性を保証できる前提で、ソースプログラムとSQL処理を最適化し、並行処理するシステムの正確性を確保しながら、遅延時間を大幅に短縮する。

技能コミュニケーション能力 
 きわめて高い日本語能力、日本語を使ってお客様と情報交換、討論が必要。生産管理作業に関連するので 現場で日本語による面談が必要。

管理技能 
 流暢な開発時のコミュニケーション;開発期間中 CMM3の標準を厳守する;プロジェクト開発計画、開発進捗状況の追跡、プロジェクトの成否を決める技術のテスト計画;お客様と会社への日本語の週間進捗報告提出、Q&A、 SCMなどは全てプロジェクトの品質を確保するためである。

 要員トレーニングシステムと実際の運用システムを同時に進行させ、実務データで操作員を養成訓練する。「ユーザー使用ハンドブック」を編集して 日本側スタッフと「ハンドブック」の内容の正確性、可読性を対面して審査してからユーザーに提供する。システム運用期間中 絶えまなくお客様と連絡して、お客様の疑問に一つ一つ解答する。

プロジェクトの難点
 サイ開発期間が長期、利用箇所が多い、プロジェクト内容が多い、コミュニケーション量が多い、信頼性、リアルタイム性、(地方+共同)開発管理、開発スタッフへの高要求等。

解決方法 
 日本側スタッフ及び国内に駐在スタッフを派遣して お客様の要望により現場サービスを適時提供した。

効果 
 青果物は納期通りに納入され お客様側は満足して受領した。全システムはすでに正式稼動している。これまでにシステム全体で何の異常も出現してなく、お客様との次のプロジェクトも継続中である。



COPYRIGHT © 2003 - 2007 Inspur Worldwide Services Ltd. All Rights Reserved.